TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

麺屋 くろ松 「特製醤油」

先日、「くろ松」さんに行って来ました~

― 店舗に到着 ―

f:id:teru-ramen:20210215104402j:plainこちらのお店は、2021年1月17日オープンのお店で、
この日は初訪問になりました。

入店時には並んでいる方が見えましたので、
写真は閉店後の一枚となっています… スミマセン。

 

 

   

f:id:teru-ramen:20210215103907j:plain
注意書きなどを確認しながら、外の長椅子で20分くらい待ち、
その後、店内へ案内されました。

 

 

― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20210215103949j:plain
店内に入って、直ぐにある券売機でチケットを購入します。
オレンジ色の列が「醤油」、黄色が「塩」、赤が「台湾混ぜそば」ですね。

解かりやすい並びでした。
ボタンにも余裕があるので、メニューが増えても安心です。 

 

 

    

f:id:teru-ramen:20210215104029j:plainやはり、気分に従うと、左上のこちらのボタンを
「ぽちっ」とすることになりました。

欲張りなので、「特製醤油」です。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210215104006j:plainさらに「炙りチャーシュー丼」のボタンも、迷わず… (笑)

平日のランチタイムはこのお値段でした。

 

 

 

― カウンター席へ ―

f:id:teru-ramen:20210215104055j:plain厨房を囲む、カウンターのみのお店ですので、
案内された奥の席に陣取りました。

コップと、レンゲ、割り箸が一人前づつセットされています。
水はセルフですので自分で、注ぐスタイルですね。

 

 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20210215104140j:plainしばらくして、商品が到着です!
2つともほぼ同時に提供されました。

 

 

 

   

f:id:teru-ramen:20210215104201j:plainでは、こちらから頂く事にします。
いい香りがしてきますね。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210215104217j:plain流石は特製です。
麺が見えないくらい、トッピングが盛りだくさんです。

鶏と豚のチャーシューに、極太のメンマ、味玉にナルトという感じ。

 

 

― スープ ―

f:id:teru-ramen:20210215104256j:plainスープは綺麗な清湯で、鶏ベースにアゴという組み合わせですかね~
鶏脂が多めで、一口目は「甘い」という印象でした・・・。

塩味は十分にあるのですが、醤油の香り的には弱めに感じました。

 

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210215104326j:plain麺は細麵のストレート。
結構細目の優しい食感です。

適度なコシがあり、ゆるい感じではないのですが、
スープがしっかりしているので、ちょっと負け気味な印象でした。

 

 

― サイドメニュー ー

f:id:teru-ramen:20210215104237j:plainこちらも炙ったチャーシューがたっぷりのって、食べ応えがありました。

タレが強すぎない感じで、味付けも好みな感じでしたので、
美味しくいただけました。

 

 

― 完食、完飲 ―

f:id:teru-ramen:20210215104343j:plain
完食完飲でした!

どちらも美味しくいただきました。
ごちそうさまです。

オープンおめでとうございます。

 

店名 麺屋くろ松
TEL  0566-95-7955
住所 安城市横山町下毛賀知39-7
営業時間 11:00〜14:00 
     18:00〜21:00(L.O15分前)
定休日 月曜、火曜

※現在夜営業は時短営業中 18時〜20時(L.O15分前)

https://www.instagram.com/menya.kuromatsu

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラーメンランキング

ランキングに参加中です。クリックで応援お願いします