TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

喫茶・中華のサンロッジ「酸辣湯麵」

先日、「サンロッジ」さんに行って来ました。

 ― 店舗に到着 ―

f:id:teru-ramen:20210217223737j:plain実は、通し営業でしたので、明るいうちに一度伺ったのですが、
その時は「喫茶」営業のタイミングだったので、時間をずらし、
再度、夜の営業にお邪魔しました。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210217223543j:plainこちらのお店は、中華もいただける喫茶店という感じのコンセプトになりますね。

 

 

― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20210217223529j:plain店内へ入り、「好きな所にどうぞ」という事でしたので、奥のテーブル席に。

 

 

 

    

f:id:teru-ramen:20210217223621j:plain おしぼりと水をいただき、メニューをチェックです。

 

 

― メニュー ―

f:id:teru-ramen:20210217223604j:plain喫茶店らしい感じのメニューもありましたし…

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210217223834j:plain麺類や、中華のメニューも豊富でした。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210217223850j:plain御飯物もしっかりありましたので、選び放題なんですが…

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210217223517j:plainやはり、必然的に「ラーメン」のメニューをいただく事になりますね。
その中でも手書きで追加されている「酸辣湯麺」が気になります~

選択の理由が不純な感じですが、なんとなく…(笑)

さらに、「炒飯」も…。

 

 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20210217223646j:plain

「炒飯」が先に到着しました~
スープもしっかりつけてもらっちゃいました。

炒飯をいただくには、酸っぱくて、
辛いスープじゃないほうがいいかと思いまして…。

 

 

   

f:id:teru-ramen:20210217223819j:plain綺麗に丸く盛られてますが、これ、結構なボリュームですね。

 

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210217223705j:plain続いて「酸辣湯麵」も到着です。
奥に見えるのは、味の調節用の「酢」と「ラー油」という事でした。

自分には必要なかったですが、辛目が好みな方には良いですね。

 

 

ー スープ ー

f:id:teru-ramen:20210217223751j:plain スープは綺麗な清湯の中華スープがベースな感じです。
酸味も辛味も、大丈夫な範囲で一安心。

どちらも強いと、むせちゃう感じですからね~ (笑)

 

 

   

f:id:teru-ramen:20210217223806j:plain野菜やキクラゲなど、具だくさんです。
さらに玉子でとじてありますので、食べ応え十分ですね。

麺は中々見えてきませんでした(笑)

 

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210217223918j:plain麺は細麺のストレートです。

ザ・中華麺という感じの麵で、伸びるのが速いかも。
コシは弱目の印象ですが、のびの良いツルツルな感じが、良かったですね。

スープにとろみがついてますので、スープとの一体感は非常にいいです。

 

 

― 完食 完飲 ―

f:id:teru-ramen:20210217223905j:plain
完食、完飲です。
2品ともボリューム満点でしたので、お腹一杯になりました。

 

美味しくいただきました!
ごちそうさまです。

 

店名  サンロッジ
TEL 0533-68-1405
住所 蒲郡市三谷町弥生2-8-3
営業時間 7:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 5日・15日・25日

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラーメンランキング

ランキングに参加中
クリックで応援お願いします