TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

らぁ麺 飛鶏 「鶏そば 全部のせ」

先日、「飛鶏 」さんに行って来ました。

― 店舗に到着 ―

f:id:teru-ramen:20210210001313j:plain現在は15時まで営業されてますので、間に合うんじゃないかな~
という感じで前記事の「ありがた屋」さんの後、急いで伺ってみた次第です。

運良くスムーズに移動できて、一応時間内に到着できました。
結構ぎりぎりな感じでしたので、ちょっと心配でしたが、
「やってるよ」の文字を確認し、店内へ。

 

 

― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20210210001257j:plain入口のすぐ左側に設置された券売機で、チケットを購入します。

御飯物と、つけ麺はがついていましたので、
「鶏そば」か「鶏白湯そば」からの選択ですね~

 

 

    

f:id:teru-ramen:20210210001020j:plain

少し久しぶりでしたし、清湯の方をいただく事にし、
「鶏そば 全部のせ」のボタンをぽちっと。

「鶏脂増し」、や「大盛」も出来たのですが、今回はすべて普通でお願いしました。

後で気づいたのですが、100円増しで、麺を「手もみ太麺」に変更できたようですね。
その辺は、またの機会に楽しみにする事にします。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210210001235j:plain入り口の中央にあるサーバーで、水を準備してから、
店員さんにチケットを渡し、案内されたカウンター席へ。

 

 

― カウンター席 ―

f:id:teru-ramen:20210210001039j:plain目の前にある壁越しに対面に作られたカウンター席。
この時期でしたので、お隣の席は離れた感じになっていましたね。

箸とレンゲも一人づつ箸置きにセットされていたのも、好印象でした。

 

 

 

    

f:id:teru-ramen:20210210001004j:plain待っている間に、「お品書き」などを拝見しました。
説明が詳しく書かれていて、わかり易いですね~



 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20210210001156j:plainしばらく待って、商品が到着しました!
美味しそうな「鶏」の香りがしてきます。

 

 

    

f:id:teru-ramen:20210210001120j:plainトッピングは、流石「全部のせ」という所ですね~
玉子、2種類のチャーシューなど、贅沢な感じです。

 

 

― スープ ―

f:id:teru-ramen:20210210001107j:plainスープは、「鶏!」という感じです。

2種類の鶏と鶏節という、鶏100%のスープなので、
ダイレクトに鶏が楽しめる感じですね。

生醤油も香りが良くて、マッチングいいと思います。
どんどん飲めちゃいます。

 

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210210001053j:plain麺は自家製の中太のストレートです。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210210000949j:plain個人的には、もう少し細めのほうが好みなのですが、
香りが良く、コシも強すぎない、優しい麺なので、
麺が勝ち過ぎという事もなく、これはこれで「あり」だと思います。

 

 

f:id:teru-ramen:20210210000935j:plainめったに薬味は使わないのですが、何だか興味がわきまして…
もちろん「ゆず七味」の方ですが、途中で少し入れると、
良い味変になって、良かったです。

 

 

― 完食、完飲 ―

f:id:teru-ramen:20210210001135j:plain完食完飲でした!

最後まで美味しくいただけました。
ごちそうさまです。

 

店名 らぁ麺 飛鶏
住所 愛知県春日井市御幸町3-4-6 2
電話番号 080-3281-3699
営業時間 11:30~15:00 
定休日 火曜

らぁ麺 飛鶏ぶろぐ

らぁ麺 飛鶏 (@ramen_aska) | Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラーメンランキング

ランキングに参加中
クリックで応援お願いします