TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

らぁ麺 飛鶏 「鶏白湯そば 」

 プレオープンでお邪魔した「小麦と焼きあご すぐれ」さんの後、
春日井の「らぁ麺 飛鶏」さんに向かいました~

 ―  店舗に到着 ―

f:id:teru-ramen:20210502213032j:plain閉店時間の少し前に到着しましたが、まだ外待ちのお客さんも見えましたので、
最後尾に並びました。

 

― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20210502213142j:plain順番が来たので、アルコールをワンプッシュ後、
店内入り口にある券売機でチケットを購入です。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210502213308j:plain

前回は「鶏そば」をいただきましたので、
今回は「鶏白湯そば」をいただく事にしました。

 

 

f:id:teru-ramen:20210502213224j:plain
チケットを渡して、こちらで水を準備します。
そのまま、案内された奥のカウンター席へ。

 

― カウンター席へ ―

f:id:teru-ramen:20210502213415j:plain一人分づつ、箸とレンゲがセットされています。

 もちろん、隣との衝立も設置されていますよ。

 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20210502213056j:plain商品が到着しました!

マスクを外すと、早速鶏のいい香りがしてきます。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210502213159j:plainトッピングは、チャーシュー2種、メンマ、玉ねぎスライス
という感じで、シンプルにまとまっています。

 

― スープ ―

f:id:teru-ramen:20210502213354j:plainスープは、鶏の旨味たっぷりの、濃厚なもので、
塩味強めの醤油で、まとまている感じですね。

とろみもかなりついており、つけ麺の様に麺に乗ってきます。

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210502213009j:plain麺は、自家製の太麺ストレートです。

多加水で、プリっとした優しめの食感なので、食べ進めやすいと思います。
かなり太い麺ですが、スープがしっかりのってくるので、バランスはいいですね。

 

― 薬味 ―

f:id:teru-ramen:20210502213336j:plainテーブルの上には、2種類の薬味が用意されています。

もちろん今回は「黒胡椒」のほうを少々。

 

 

 

f:id:teru-ramen:20210502213244j:plainたくさん使うと、良くない結果になりがちですが、少し使うと、
味が引き締まって、こちもまたいい感じです。

 

― 完食、完飲 ―

f:id:teru-ramen:20210502213121j:plain完食、完飲でした。

濃厚な鶏の旨味と優しい太麺の組み合わせの一杯で、
清湯の商品とはまるで違う感覚で、鶏が楽しめました。

美味しくいただきました!
ごちそうさまです。

 

店名  らぁ麺 飛鶏
住所  春日井市御幸町3-4-6 2
TEL   080-3281-3699
営業時間   11:30~15:00 
定休日   火曜

らぁ麺 飛鶏ぶろぐ

らぁ麺 飛鶏 (@ramen_aska) | Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラーメンランキング

ランキングに参加中
クリックで応援お願いします