TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

中華蕎麦 てる家 「中華蕎麦 (竹)」

先日、12月1日にオープンされた新店の「てる家」さんにいってきました~

初訪問でしたので、場所的にわかりづらかったですが、大きめの幟で無事に発見。

情報としては駐車場が2台分あるという事でしたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

お店の横に縦に2台分くらいのスペースを確認し、そちらに駐車です。

一台も停まっていなかったですが、ガードレールや、歩道のポールの位置が微妙で

かなり入れづらいですけど、何とか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗入り口にあるお品書き。

「中華蕎麦」一本ですね!

 

 

 

 

 

 

 

入店すると、「U」の字に作られたカウンターの先端に大きな寸胴が鎮座してました。

変わった感じですが、おもしろいですね~

冬は暖かいかも(笑)

 

 

 

 

 

 

 

壁にもメニューがかかっていましたが、「梅」が完売のようです。

「松」がスタンダードなのはわかるんですが・・・

 

わかんないけど、トッピングが多いだろうという事で、この日は「竹」に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく待って、商品到着です。

大盛の表示が見当たらなかったので、「ご飯」もいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、チャーシューの量が「竹」は3枚、「梅」は5枚のようです。

確かに中華蕎麦という感じのお姿です!

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのチャーシューは柔らかく煮込んだ「煮豚」ですね。

かなり厚めのものです。

濃い目の味付けでしたが、柔らかくて美味しかったですよ。

「ご飯」注文して正解な感じでした~

 

 

 

 

 

 

 

 

スープは鶏ガラベースに魚介という感じでした。

節をしっかり感じる和風なイメージですね~

そこに淡い醤油という、やさしい味わいです。

 

化調も感じますが、立った感じではないので、ありかもしれませんね。

ただ、スープに節が浮いているのが気になりました。

 

 

 

 

 

 

麺は、細麺のストレートです。

平打ちになっていましたが、少し緩い感じがしました・・・。

ここは好みの問題だと思いますが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

玉子はトロトロなので、スープに流れ出さないように、「ご飯」の上に一度避難して、ゆっくりいただく事にします。

 

 

 

 

 

 

 

物足りない感じなどもあまりなく、卓上の調味料も使わない感じで完食でしたが、

胡椒とかを少し使うのもありなイメージの一杯でしたので、次回は使ってみるかもしれません。

 

オープンおめでとうございます!

ご馳走様でした!

 

 

店名 中華蕎麦 てる家

住所 名古屋市西区中小田井1-406

営業時間 11:00~23:00(LO)

駐車場 横に2台分あり

定休日 無休