TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

麺屋三郎 「鱧つけ麺」

久しぶりに「三郎」さんにいってきました~

かなりご無沙汰なんですが、午後からこの近くにいたので、オープン時間を待って、ポールで入店できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日のお目当てはこちらの6.7月限定のつけ麺でした。

 

曜日によっても違うんですが、この日「限定5食」でしたので

オープンの時間に訪問した次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらにしようか迷いましたが、今回は「鱧」にしました。

という事で、入店し、券売機で「限定D」のボタンを。

 

雲丹のほうは以前いただいた事がありましたので・・・

移転前のはるか昔ですけど・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、   レギュラーメニューはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チケットを渡すと、代わりに番号札がもらえますので、番号が呼ばれるまで、待機です。

そう、こちらはセルフのスタイルなんですよ。

「フードコート」みたいな感じですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がるまで、「無料もやしBAR」で箸やレンゲ、もやしなどを準備します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御飯もいただ様ですが、今回はなしで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくして、番号が呼ばれ、受け取りに行き、カウンターに。

小皿は付け合わせの「骨のから揚げ」と「鱧の湯引き」用の酢味噌でした。

 

蓋つきのつけ汁の容器が珍しい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麺は細麺のストレートです。

食感やさしめの食べやすい物ですが、もうちょっとしっかり目のほうが好みかな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのつけ汁につけていただきます。

鱧をベースに節で調整された感じで、さっぱり目でした。

濃くてしょっぱい感じではないので、どぶっとしっかっりつけていただく感じになりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完食完飲でした。

ごちそうさまです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に返却口に運んで、おしまいとなりました。

 

時間をあわせたので

並ばず無事に少数の限定をゲットできました。

 

 

店名  麺屋三郎
住 所  一宮市三条字四反田79-5 
TEL 080‐4300‐9809
営業時間 11:30-14:00  18:30-21:30
定休日   月曜の夜、火曜