TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

麺屋 希楽夢 「ひやひや塩そば」

    ブログランキング・にほんブログ村へ

先日、「希楽夢さんに行ってきました。
  

  ― 店舗に到着 ― 

f:id:teru-ramen:20210615161004j:plain こちらのお店は少々お久しぶりの訪問になりました。
店舗の周りに共同の駐車場が多く、停めやすくて助かりますね~

オープン時間の少し前に到着し、オープンと同時に一巡目で店内へ。

 

― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20210615160517j:plain店内の券売機で、チケットを購入です。

久しぶりの訪問で、「つけめん」が未食でしたので、
そのつもりで訪問したのですが…

 

 

f:id:teru-ramen:20210615160756j:plain
えーと…

入口の所にこちらの限定商品のポップがありまして…
少し迷いましたが…(3秒程度w)

 

 

       

f:id:teru-ramen:20210615160811j:plain

そりゃ、そちらをいただいちゃいますよね~
この日もしっかり暑かったですし。

「つけめん」の予定はどこへやら… という事で、こちらをぽちっと。

 

 

f:id:teru-ramen:20210615160458j:plainこちらでセルフの水を準備して、カウンターへ。

 

 

     

f:id:teru-ramen:20210615160642j:plain一番隅に案内されましたので、そちらへ陣取りまして、
チケットを渡し、あとはしばらく待ちます。

カウンターに、パーテーションもあり、対策もしっかりされていましたよ。

 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20210615160405j:plainしばらくして、商品が到着しました!

味変用に「すだち」も別皿でて供されます。

 

 

    

f:id:teru-ramen:20210615160829j:plainこちらが「ひやひや塩そば」です。

数量限定という事で、タイミング的に無事にいただけました。
ラッキーです。

 

― スープ ―

f:id:teru-ramen:20210615160433j:plainスープは、しっかり冷えた清湯の魚介スープに、
塩のカエシという感じです。

塩味は冷やしにしては控えめでしたが、この位が好みかも。

貝と煮干をメインに感じる印象ですが、動物系を使っていないようで、
かなりすっきりした後味になっていました。

「冷たいから」という事もあるかもあしれませんが…。

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210615160541j:plain麺は、中太のストレート麺です。
自家製で作られていて、平打ち気味の18番で切り出しという感じでした。

全粒粉も使っていましたが、キンキンに冷たく締めてあったので、
香りはあまり立たない印象で、見た目のサイズ感以上に歯ごたえが強かったです。

個人的には、「冷やしなら」ツルツルのプリっとした感じが好みかも。

 

― 完食、完飲 ―

f:id:teru-ramen:20210615160713j:plain

完食、完飲でした!

途中で「すだち」を絞り、味変して最後までしっかりいただけました。
一気にさっぱりして、中々良かったです。

次回こそは、つけめんをw

 

美味しくいただけました!
ごちそうさまです。

店名  麺屋 希楽夢
住所  知多郡東浦町生路池下112-3
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜21:00
定休日 水曜

麺屋 希楽夢 kiramu (@masaaki_okada_) | Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加中
クリックで応援お願いします