TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

久留米ラーメン 大幸 「チャーシュー麺」

ブログランキング・にほんブログ村へ  

先日、「大幸」さんに行ってきました。

― 店舗に到着 ―

f:id:teru-ramen:20210607232307j:plainこちらのお店は、店長さんの体調不良という事で5月末でに閉店されていますが、
閉店の数日前に、何とか伺う事が出来ました。

 混雑が予想されたので、時間を遅めに伺いましたが、
駐車場はタイミングよくすんなりでしたが、写真の通り「完売」…。

麺が終わりという事で、自分が最後の一人でした~
危なすぎる… そして、中々持ってるかもw

 

 ― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20210607232423j:plain「本番の久留米ラーメンを」ということで、7年前に刈谷市にオープンされ、
名古屋に移転、最終は安城市にて、営業されていました。

刈谷の時から伺っていましたが、数少ない好みな豚骨ラーメンの一つだったので、
どうしてもと思っちゃいまして…。

刈谷の時は「愛知よこれがとんこつだ」と書かれた大きなすだれが、
インパクトがありましたね。

 

― チケットの購入 ―

f:id:teru-ramen:20210607232659j:plainこちらが、入り口の券売機です。
「ラーメン+おにぎり」に、かなり惹かれましたけど…

 

 

      

f:id:teru-ramen:20210607232403j:plain焼きラーメンとちゃんぽんが無かったので、
迷わず人気NO3「チャーシュー麺」をいただく事にしました!

 

      

f:id:teru-ramen:20210607232345j:plainおにぎりも良かったですが、こちらに来たら「焼飯」という事でこちらに。

 

― カウンター席へ ―

f:id:teru-ramen:20210607232627j:plainL字のカウンターのお店ですので、順番に中待ち席から、
空いたカウンターに案内されます。

 

 

f:id:teru-ramen:20210607232446j:plain水はセルフですので、こちらで準備してからになります。

 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20210607232601j:plain商品が到着しました!

 

      

f:id:teru-ramen:20210607232720j:plainさすが、チャーシュー麺です。
大きなバラロールのチャーシューが7枚ものっていて、
丼に蓋をしている感じになってます。


― スープ ―

f:id:teru-ramen:20210607232538j:plainスープは、本場の久留米ラーメンの製法で作られた、濃厚な豚骨スープです。
「呼び戻し」という製法で、豚骨をしっかり堪能できるものですね。

塩味は少々強めなのですが、スープ濃度もありますし、
このくらいでも十分ありという感じです。

これぞ、豚骨ラーメンという感じです。

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210607232328j:plain

麺は低下水のパツっとした極細ストレートです。
豚骨ラーメンにふさわしい感じのものですよ。

細いのに、しっかり歯ごたえのあるあの感じは良いですね。

周りの皆さんは、替え玉もしていましたが、今回自分はしませんでした。

 

― 焼飯 ―

f:id:teru-ramen:20210607232754j:plainこちらも、一緒にいただきました。

パラパラに仕上がっていて、味付けも丁度良いです。
カレースプーンでいただく感じも好きだったりしますw。

卓上の紅生姜をトッピングして、最後まで美味しくいただきました~

「半」でも案外ボリュームあるので、ありがたいですね。
替え玉は控えて、正解でしたw

 

― 完食、完飲 ―

f:id:teru-ramen:20210607232511j:plain

完食、完飲でした!
今回も、間違いのない一杯でした。

この日が、伺える最後になったのが残念ですが、
今までいただいた、ちゃんぽんや、焼きラーメンも含め、
ごちそうさまです。
ありがとうございました!

 

店名 羽釜豚骨 久留米ラーメン 大幸
住所 安城市宇頭茶屋町大浜屋敷39

久留米ラーメン大幸 (@taikoukurume) | Twitter

※2021年5月30日をもって閉店


ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加中
クリックで応援お願いします。