TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

小麦と焼きあご すぐれ 「焼きあご白湯ラーメン」

少し前になりますが、「小麦と焼きあご すぐれ」さんの
プレオープンにお邪魔しました。

f:id:teru-ramen:20210502182912j:plain春日井市の「麺者すぐれ」さん、一宮市の「麦の道 すぐれ」さんに続き、
3号店となりますね。

こちらは、3月31日にグランドオープンされましたので、その少し目に伺いました。

 

― 店舗に到着 ―

f:id:teru-ramen:20210502182932j:plain店舗のすぐ近くにコインパーキングを発見しましたので、
そちらに入れて、店舗に向かいました。

入口に店主さんがいらっしゃいましたので、
ご挨拶させていただき、店内へ。



― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20210502183011j:plain入店し、券売機でチケットを購入です。

この日は、プレオープンに伺ったので、2つのメニューに絞られていましたが
現在は、つけ麺なども提供されています。

この日は「焼きあご白湯ラーメン」をいただく事にしました~

 

― カウンター席へ ―

f:id:teru-ramen:20210502183056j:plain店員さんにチケットを渡し、案内された席に座ります。

こちらのお店は、厨房を囲むようにカウンター席が設けられています。
空いた席に順番に案内されるという感じですね。

水を準備して、しばらく待ちます。

 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20210502183116j:plainしばらく待つと、商品が到着しました!

 

 

f:id:teru-ramen:20210502183137j:plain泡立った白湯スープに、魚介のいい香りもしてきます。

チャーシューも、鶏胸と肩ロースのが乗っています。

 

― スープ ―

f:id:teru-ramen:20210502182948j:plainスープはネーミング通りに「濃厚な鶏白湯+あご」という感じです。

もっと、どちらかが吐出した感じをイメージしていましたが、
バランス良く作られていて、どちらもしっかり感じられる仕様でした。

塩味は強めでしたが、スープの濃度がしっかりなので、
これはこれで、ありだと思います。

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210502183034j:plain麺は、自家製麺でやられています。

太麺の平打ちストレートという感じの麺は、
持っちり感のある加水の多めなタイプ。

白湯スープには、良く合いますし、ボリュームも感じられると思います。
個人的な好みだと、もう少し強めでもアリかと思います。

 

― 完食、完飲 ―

f:id:teru-ramen:20210502182852j:plain完食、完飲でした。

白湯とあごの組み合わせが中々面白い一杯でした。
既にオープンされていますので、他のメニューも気になるところです。

遅くなりましたが、オープンおめでとうございます。

美味しくいただきました!
ごちそうさまです。

 

店名  小麦と焼きあご すぐれ
TEL  052-852-0152
住所 名古屋市瑞穂区洲山町2-30-2 
営業時間 平日 11:30〜14:00 18:00〜22:00
     土日祝11:30〜14:30 18:00〜22:00
定休日 不定休

SUGURE HP

https://www.instagram.com/komugi_yakiago_sugure/?hl=ja

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラーメンランキング

ランキングに参加中
クリックで応援お願いします