TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

食堂 和おん 「肉そば」

先日、「食堂 和おん」さんに行って来ました。

ー 店舗に到着 ー

f:id:teru-ramen:20210327230241j:plain
こちらは、昨年10月27日にオープンされた新店です。

夜の営業時間に到着し、今回が初訪問になりました。
食堂なのですが、中華そばを提供してらっしゃるようなので…。

道路の向かいに駐車場がありますので、そちらに停めて店内へ。

 

ー 店内へ ー

f:id:teru-ramen:20210327230450j:plain店内に入ると、思った以上にテーブルが並んでいましたので、
奥の空いたテーブル席に、陣取りました。

まだ新しいテーブルが、印象的でした。

 

ー メニュー ―

f:id:teru-ramen:20210327230115j:plainメニューは、汁そば、焼きそば、カレーライス、炒飯、といった感じです。

ベトコンラーメンも気になりましたが、
やはり今回は「肉そば」+「炒飯」で、お願いする事にしました。

 

 

f:id:teru-ramen:20210327230220j:plain黒板には壁には、おつまみのメニューもあったり、アルコールもあるようですね。

ー 水はセルフで ー

f:id:teru-ramen:20210327230300j:plain 水やお茶はセルフで準備するスタイルでした。
温かいお茶などもあり、選べるのはいいかもしれませんね。

 

ー 商品の到着 ー

f:id:teru-ramen:20210327230429j:plainしばらくして、商品の到着です!

先に到着したのは「肉そば」でした。
炒飯を炒める音を聞きながら、こちらから先にいただく事にしました。

 

 

    

f:id:teru-ramen:20210327230344j:plainトッピングは、大きなバラチャーシューがたっぷりのっていて、
海苔、玉子、メンマ、ナルト、ネギと、盛沢山です。

チャーシューがインパクトありますよね~
麺が見えません。

 

ー スープ ー

f:id:teru-ramen:20210327230511j:plainスープは、町中華的な、清湯の中華スープというイメージでした。
きつくはないですが、化調で整えている感じですね。

塩味はちょうどいい感じですが、ちょっと物足りない感じがありますね。

 

ー 麺 ―

f:id:teru-ramen:20210327230321j:plain麺は、細麺のストレートです。

結構細いという事もあると思いますが、食感は柔目…
これ以上は…と思い、急いでいただいた感じになってしまいました。

 

     

f:id:teru-ramen:20210327230136j:plain一口いただいて、こちらをと投入しました。
少しだけですが、やはりこちらがあったほうが、このみな感じになりました。

ー 炒飯 ー

f:id:teru-ramen:20210327230532j:plainこちらは、べっちょりしてなくて、結構このみな感じでしたし、
紅生姜も好ポイントだったのですが、塩味が強く、少々残念でした。

 

ー 完食 ー

f:id:teru-ramen:20210327230407j:plain完食です!
そして、水は2杯完飲ですw

次回は「ベトコンラーメン」や「カレー」も気になります。

おいしくいただきました。
ごちそうさまです!


店名  食堂 和おん
TEL 090-9947-4153
住所 江南市古知野町北屋敷94
営業時間 11:30~14:00 
                  17:00~21:00(L.O.20:30)

定休日 日曜日夜、月曜日
https://www.instagram.com/syokudo_waon/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラーメンランキング

ランキングに参加中
クリックで応援お願いします