TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

喜多方ラーメン 坂内 豊川店「焼豚ラーメン」

先日、「喜多方ラーメン坂内 豊川店」さんに行って来ました~

― 店舗に到着 ―

f:id:teru-ramen:20201225145408j:plain国道一号線沿いにあり、余裕の駐車場ですので、駐車は難なくできました。

 

 

 

 

f:id:teru-ramen:20201225145419j:plain今回、お久しぶりの訪問になりましたが、閉店されると聞いて、
何だか食べたくなってしまいまして、間に合う様に伺ったという次第です。

 

 

 

 

 

f:id:teru-ramen:20201225145641j:plainHPで確認すると、愛知県はここだけでしたので、残念です。

※現在は閉店されましたので、ご注意ください

 

 

 

― 店内へ ―

f:id:teru-ramen:20201225145449j:plain
アルコールで消毒して店内に入ると、2名での訪問でしたので、
テーブル席に案内されました。

お茶をいただいて、メニューを確認です。

 

 

 

 

  f:id:teru-ramen:20201225145439j:plain f:id:teru-ramen:20201225145430j:plain

メニューはこんな感じで、限定メニューや、お得なセット物も沢山ありますが、
今回は最初から「焼豚ラーメン」一択でした。

こちらのお店のイメージは「これ」という、個人的な思いがありまして…
実質最後の訪問になりましたし、やはり一択でしたね。

大盛でお願いしちゃいましたけど!(笑)

 

 

 

 

― 商品の到着 ―

f:id:teru-ramen:20201225145507j:plainしばらくして、商品が到着しました~
これです! これ!

     

 

 

 

     

f:id:teru-ramen:20201225145522j:plainこの、気持ち良い位に沢山の焼豚がのった、一杯です。
お久しぶりのご対面でしたが、変わらずの迫力で安心しました。

スタンダードな「喜多方ラーメン」でも焼豚は5枚のっているので、
こちらは多いという方も多いと思いますが、個人的にはこちら。

このバラチャーシュー、塩味は強めな感じですが、結構好きなんです。
もちろんチャーシューの下に、ネギやメンマも隠れています(笑)

 

 

 

 

― スープ ―

f:id:teru-ramen:20201225150320j:plainスープは、綺麗な豚メインの清湯スープ。

淡い醤油ダレと、行き過ぎていない化調というバランスが、良いですね。

香味油はレスのようですが、段々チャーシューから出ますので丁度いい感じです。

 

 

 

 

― 麺 ―

f:id:teru-ramen:20201225145552j:plain麺は「喜多方ラーメン」らしい「平打ち熟成多加水麺」です。

 

 

 

 

 

     

f:id:teru-ramen:20201225145608j:plain太目のちじれ麺になりますが、食感は多加水らしく、
プリっとしていて、食べ応えのあるタイプです。

自分はチャーシューと一緒にいただいちゃいます~
たっぷりなトッピングなので、麺が大盛りで丁度いいかも(笑)

 

 

 

― 完食 ―

f:id:teru-ramen:20201225150333j:plain大盛だったと思えないくらい、すんなり終了です。

「蔵のまち」と呼ばれる福島県、喜多方市のご当地ラーメンで、
個人的に好みのジャンルですので、閉店は惜しいですね。

 

ごちそうさまでした&お疲れ様でした。

 

2020年12月10日  閉店

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部ラーメン食べ歩きへ
にほんブログ村