TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

時代麺房 ライオン  「ワンタンメン」

 

「時代麺房 ライオン」さんの

プレオープンに行ってきました。

駐車場は結構余裕のある感じで、

すんなり停められましたが、

12時少し前の到着で、

すでに外待ちになっておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記名式でしたので、名前を記入後、

そのまましばらく待機となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい天気で、暑いくらいでしたので、

外待ちも気になりませんでした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ というわかり易い説明が良かったですね~

 

店内は、かなりこだわって作ってあり、

江戸時代という感じになってましたが…

 

流石に他のお客さんもいましたし、

撮りませんでした(^^)

 

是非、ご自分の目で・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の看板も、ちょっと洒落てますよね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく待って、順番が来たので、店内へ。

券売機でチケットを購入します。

 

つけ麺か、汁そばか・・・  迷いましたけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は「ワンタンメン」をいただく事に。

 

券売機の横に表示があり、

隔週で味が変わるという事でしたし、

気になったので、こちらに。

 

ちなみにこの日は「淡麗薄口しょうゆ味」との事でした。

 

 

※狙っていた「ハラミ丼」がでしたので、

「チャーシュー丼」を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブルに案内されましたので、そちらに。

水をいただき、チケットを渡します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後はしばらく待つのみです。

かっこいいポスターを発見したので、一枚(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくして、「ワンタンメン」が到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トッピングは具沢山な感じで、良いですね。

 

チャーシューはバラとロースの2種類のってましたし、

雲吞もたくさんです~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スープは、鶏ベースの淡い醤油という事ですが、

ほぼ「塩」という感じの印象でした。

 

出汁が良くわかる感じの物ですね。

 

塩味は強めでしたが、許容内です。

さっぱりいただける感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麺は自家製の細麺ストレート。

 

低加水のパッツンで、

しっかりした歯ごたえがあります。

 

かなりの速さで、スープを吸うので、

途中でペースアップしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲吞もツルっとしていて、美味しかったです。

大きめの具も、好みでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは「チャーシュー丼」です。

 

醤油味で、

チャーシューとメンマが炒めてある感じですね。

 

強めの味付けですが、汁が多くないので、

丁度いいと思います。

 

 

こちらも美味しくいただきました!

ごちそうさまです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はプレオープンでした。

 

グランドオープンは

4月23日という事です。

 

周3日の営業という事でハードル高いですが、また伺いたいと思います。

オープンおめでとうございます!

 

 

店名    時代麺房 ライオン
住所    静岡県浜松市北区三方原町1034-3

営業時間   木・金・土 11:00~14:00
定休日  月火水日