TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

中華蕎麦 葛 「出し蕎麦」

尼崎から大阪まで移動し「葛」さんへ行ってきました。

こちらはお昼の営業のみですが、

16時までという長めの営業でしたので、

15時近かったのですが、余裕で間に合いました~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内の券売機でチケットの購入です。

 

「出し蕎麦」と「あわい蕎麦」の2本看板で、

それぞれにトッピングの増しとして

「上」、「特上」とあるようですね。

 

スタンダードだとかなりお値打ちな金額設定ですね~

ありがたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初訪問でしたので、左の「出し蕎麦」+「上」でお願いしました。

「上」は半味玉とチャーシュー増しという事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうでしたので

「味玉ローポー丼」のハーフもお願いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくして、商品が到着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おー、かなりレアなチャーシューがたっぷりで、

スープは泡という見た目にもインパクトのある一杯。

 

玉子の半熟具合もいい感じですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはスープから。

泡でわかりにくいですが、鶏白湯です。

 

本枯れ節が効いており、

バランスのいいスープで、かなり美味しい!

 

泡の下は醤油と溜りの感じの色でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麺は中太のストレート。

もちっとした麺で、スープの持ち上げもいいですね~

スープにとろみがあるというのもありますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麺終了後、スープと共にこちらもいただきます。

 

ハーフという事だったので甘く見ていたら、

結構なボリュームでした~

 

お肉たっぷりで食べ応えがありましたし、

酸味のきいたタレで食べやすかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的にはかなり好みな鶏白湯でした。

そして価格設定にも驚きましたね。

 

美味しくいただきました!

ごちそうさまです!

 

 

店名    中華蕎麦 葛
住所    大阪市西区阿波座1-12-21 喜多ビル1F
営業時間    11:00~16:00
定休日    日曜・祝日