TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

ラーメン歩く花 「鶏だし醤油ラーメン&つけ麺」

4月22日にオープンした、「歩く花」さんにいってきました~

オープンの翌日でしたので、花が一杯でした。

店内待ちがあって、中が一杯でしたので、外待ち中に一枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくして、店内に入店です。

券売機のスタイルでしたよ。

 

鶏だし醤油とつけ麺の2本立ての構成でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがたい事に「小」があったので、これは両方いただくしかないって事で、「鶏だし醤油ラーメンと、つけ麺の(小)」をいただく事に決定です。

チケットを購入後、もうしばらく待って、カウンターに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターは奥行きが結構あって、割とゆったり。

8人位のカウンターのみのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先に、つけ麺のほうをお願いしていたので、

こちらが先に到着です。

 

トッピングはすべて別盛りという感じで、好みな感じです~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ方なんかも表示されてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、やはりつけ麺は麺からいただくとします。

かなり太目の物でしたが、食感は丁度良く、全粒粉も入っていて、香りも良かったです。

自家製麺の様で、店内の囲いの奥に、大和さんの製麺機が鎮座しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つけ汁は豚骨ガッツリな感じで、結構濃度のあるものです。

とろっとした、とろみがあるので、ガッツリ麺にのる感じでした。

 

魚粉は使ってませんでしたので、ざらついた感じではないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネギのほか、ワサビやレモンなどものっていて、

味変して楽しめますね。

 

レモン、思いっきり入れてしまって、ちょっと失敗したかも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トッピングも2種類のチャーシューがのっていて、良かったですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にこのポットの和出汁でスープ割りして、いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑炊のチケットもあって、そちらも気になる所でしたが、

今回は店内連食ですので、次回に見送りとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、「醤油ラーメン」も到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トッピングはつけ麺と同じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スープは名前のとうり、鶏の清湯です。

キリッと立った醤油が鶏の甘みとのバランスをとってる感じですかね~

たっぷり目の鶏油が鶏感を増してますが、ちょっと多かったかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麺は平打ちの中太ちじれ麺。

食感はモッチリな感じなんですが、個人的にはちょっと太い気も。

ちじれは、手もみという感じでしたね。

 

「喜多方」って感じの組み合わせですが、この辺りでは珍しいかもしれないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完食完飲でした。

ごちそうさまです。

 

オープンおめでとうございます。

 

 

 

店名 ラーメン歩く花

住所 豊橋市牛川町1丁目19-1

営業時間 11:00~15:00 (当分お昼営業のみ)

定休日    水曜