TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

麺匠 独眼流 「仙台辛味噌ラーメン」

先日、麺匠 独眼流さんに行ってきました!
こちらは、2月17日にオープンの新店で、今回初訪問でした。


20時過ぎに到着でした。
店内に入ってみると、カウンターのみのお店でした。



メニューは、醤油、味噌、塩の3本立てですね。
シンプルでいいかもしれません。

気になったので、「看板メニュー」をやめて、「貝塩ラーメン」を注文しましたが・・・

「今日は、終わってしまいました」との返答だったので、結局「看板メニュー」に。




こちらが、「仙台辛味噌ラーメン」です。
玉子は、「注文を変更していただいたので、サービスです」と言っていただけたので、
ありがたくいただきました!

スタンダードではのっていないという事ですね。


スープに沈んでいて見えにくいですが、もやしなどの野菜がたっぷりのっていて、
スープと一緒に煮込んでいたので、味も染みていて、熱々です。

チャーシューは、薄切りでさみしい感じもしましたが、メンマは大きめで、味付けも好みでした。



スープ自体は魚介系ベースに、味噌のかえしという感じです。

塩分濃度は控えめですが、物足りないほどではありませんね。



麺は平打ちちじれ麺です。
結構柔ら目の太麺で、変わった感触でした。



別で提供された「辛味噌」です。
途中で、好みのところまで、溶いて味の変化を楽しむというものです。
半分以上使いましたが、辛さはそんなにきつくなくて、好みな感じにできました。


この、平打ちちじれ麺と、「辛味噌」を溶いて味を変えるというシステム?(笑)
こちらのお店を、連想させましたが、こちらは山形で修行された方でしたね。
こちらも中々の味噌でした!

次回は、その他のメニューもいただいてみたいと思います。
ごちそうさま!




店名 麺匠 独眼流
住所 浜松市中区高丘東3丁目8-7
営業時間 11:00~14:30、17:00~21:00
定休日 火曜日