TERUの気ままにラーメン食べ歩き

ラーメンの食べ歩きの記録になります

荒野のラーメン 「塩ラーメン」&「支那そば」

浜松に4月26日にオープンの「荒野のラーメン」さんに行ってきました。

こちらは、浜松では有名な?「忍者」さんが新しく出したお店です。



オープンの日にも伺いましたが、時間が遅くなってしまったため、閉店した後でしたが、
今回は何とか大丈夫でした。

いかにも、「荒野のらーめん」て感じの作りです!




駐車場に車がなかったので少し心配でしたが、暖簾が出ていて安心・・・。
まだ、花がいっぱいですね。




忍者系には珍しい「券売機」の方式でした。
今回は「塩ラーメン」をチョイスです。
お腹が空いていたいたので、チャーシュー丼も・・・。

食券を店員さんに渡して、カウンターに座りました。
この時点で、お客さんは自分ひとり・・・。





しばらく待って、到着です(笑)

ルックスからして好みですね~






まずはいつものように、スープから。

魚介と丸鶏のダブルスープのようですが、かなり澄んだ綺麗なスープです。
どちらもガツンという感じではなく、バランスがいい感じで、おいしいです!

チャーシューの上の玉ねぎを混ぜると、また違った味わいが楽しめて、うれしいですね。






こちらの塩ラーメンには「つみれ」が入っていて、これがまたいい味付けでおいしいですよ。

チャーシューも美味しいですが、塩ラーメンのスープには味が濃いかな?
先にいただかないと、スープにチャーシューの味が入ってしまうかもですね。

メンマはコリコリの食感で、かなり小さく刻んだ珍しいスタイルでした。







麺は今までのお店と同様に、自家製麺です。
細麺ですが、しっかりコシのあるタイプですね。

あっさりしたスープによく合うと思います。
好みの麺でした。




こちらが、「チャーシュー丼」です。
チャーシューとメンマをしっかり味付けして、のせています。
タレはかかっていませんが、十分いい感じです。
自分は、丼ものにつゆだく状態なのが嫌いなので、かなり好印象です。
おいしくいただきました!


食べ終えて・・・




支那そばも食べたい!

とお願いしてしまいました(笑)




こちらが「支那そば」です。
今回はチャーシューが違うバージョンで作っていただきました。
こちらもペロッといただいちゃいました~

お客さんも自分一人だったので、店主さんと楽しくお話しさせてもらって、
いつの間にか閉店時間を過ぎてました・・・。  

すみません。

おいしくいただきました! ごちそうさまです。




店名 荒野のラーメン
住所 浜松市西区大山町2796-3
TEL 不明
営業時間  11:00~14:30  17:00~21:00
定休日 火曜日